ごん太と温泉

まほろばの里 足湯 (五足)

平成19年7月29日(日)晴れ

さても、さても、熱い日が続いております、この暑さに、少々バテ気味になっているご主人さまをけしかけて、やってきました、家から小一時間ほどの所にある、「まほろばの里」です。
ここに来るのに、ご主人さまは何を考えたのか・・・・ここと間違って、霧島神宮近くの「道の駅」に行ってしまったのです。
着いてから、間違って来てしまったことに、気が付いて、「あっ、違った!」なんて言いながら、自動販売機にゆっくりとズボンのポッケから、小銭入れを出しながら歩いて行くのですよ。
このHPの「ゲストブック」に「まほろばの里には、お昼に近い午前中に行きます。」なんて、書いておきながら・・・・・
おかげで、「まほろばの里」に着いたのは、お昼に近い午後でした。
ここは、標高が高く、森林の中なので、吹いて来る風は心地いいので、すこしぬるめのお湯と、見晴らしの良さと、背もたれのある椅子と、素敵な六角屋根とで、大満足・・・・・
入って居られた犬好き女性5人に「カワイ〜ィ」なんて、モテモテのごん太君です。
突然、ごん太君に「チャイニーズ・クレステッド・ドッグ」を、本でしか、見たことが無かったので、ごん太君にさわって見てもいいですか?」ですって・・・・・
ごん太君は、嬉しくなって、鼻をクンクンしてしまいました・・・・







Copyright© 2004-2018 ごん太の旅日記 All Rights Reserved.